高知学芸高校卒業生 小笠原望氏(11期)
フォト川柳
 『聴診器の向こう側』
四万十の色 何億の生と死と
出版のご案内
 高知県を流れる四万十川のほとりにある診療所の医師・小笠原望さん(11期)。地域の住民に寄り添ってきた。若いころから詠んできた川柳に、事務長である森千里さん(16期)のカメラが捉えた四季折々の四万十川、それに、薬剤師でもある小笠原(大野)睦子さん(15期)のイラストで出来上がったフォト川柳。
 自然のなかで営まれる「医師と患者のいのちの記録」である。
 
高知学芸高校卒業生 小笠原望氏(11期)
「四万十の流れのように生きて死ぬ」
 いのちの終わりを自然に受け入れるためのヒント
出版のご案内
 「最期まで家で過ごしたい」という高齢者に寄り添い、在宅医療をされている高知県四万十市在住の高知学芸高校卒業生の小笠原望さん(11期)が、単行本「四万十の流れのように生きて死ぬ」 いのちの終わりを自然に受け入れるためのヒント を出版した。
 
内藤忠司(11期)さん出演
映画「おかあさんの被爆ピアノ」上映のお知らせ
内藤忠司(11期)さんが出演する映画「おかあさんの被爆ピアノ」が、2月27日(土)に上映されることになりました。

「おかあさんの被爆ピアノ」公式HP:http://hibakupiano.com
監督・脚本:五藤利宏
出演:佐野史郎、武藤十夢(AKB48)、森口遥子、宮川一朗太、大桃美代子、内藤忠司、
   中山佳子(22歳、高知市(高須小、青柳中、清和女子高卒)出身)、他

 予約申し込み:こうち生活協同組合【088-826-5211(前田)】
 ※無料ですが、 コロナ対策として全席指定です。
 日時:2月27日(土) 午前・午後 2回上映
 場所:高知県立県民文化ホール グリーンホール
 
内藤忠司(11期)さんの監督作品と脚本作品
京都国際映画祭2020 10月15日(木)〜18日(日) オンライン上映
京都国際映画祭2020が、10月15日(木)〜18日(日) にオンライン開催されます。

大林宣彦の玉手箱―ワンダーランドな空想映画館―  <こちら>

このコーナーで、内藤忠司(11期)さんの監督作品「マヌケ先生」、脚本作品「四月の魚」、「野のなななのか」が、10月15日(木)〜18日(日) に視聴できます。
内藤忠司(11期)さん出演
映画「おかあさんの被爆ピアノ」上映のお知らせ
内藤忠司(11期)さんが出演する映画「おかあさんの被爆ピアノ」が、高知でも上映されることになりました。

「おかあさんの被爆ピアノ」公式HP:http://hibakupiano.com
監督・脚本:五藤利宏
出演:佐野史郎、武藤十夢(AKB48)、森口遥子、宮川一朗太、大桃美代子、内藤忠司、
   中山佳子(22歳、高知市(高須小、青柳中、清和女子高卒)出身)、他

8月より全国ロードショーが始まり、いよいよ、四国でも上映開始!
 (高知)ゴトゴトシネマ  2020年11月9日(月)〜 15日(日)
 上映時間等詳細はゴトゴトシネマHP:https://gotogoto.jimdofree.com
 (香川)ホールソレイユ 2020年11月20日(金)〜  
 
高知学芸高校卒業生の11期生が高知学芸高校同窓会へ寄付
2019(令和元)年9月6日
 高知学芸高校の11期生が卒業50周年記念同窓会を開催し、会費の一部を高知学芸高校同窓会に寄付いたしました。     
高知学芸高校11期生合同同窓会
『卒業50周年記念同窓会』が開催されました
【下記に当日の様子の写真集へのリンクあります】
2019(令和元)年8月18日(日)
 謹啓 盛夏否残暑の今日この頃、如何お過ごしでしょうか?
益々お健やかにお過ごしの事と拝察いたします。
 さて、8月18日(日) 学芸高校11期生合同の『卒業50周年記念同窓会』が開催されました。当日は100名の参加を得て、盛大に同期の皆さま方との交流が出来ました。後輩の“久里きなこさん” こと伊野部京子さん(23期)のミニコンサートや、小笠原望君の講演会・クラス対抗懐かしの歌合戦、クイズ等々イベントも盛りだくさんでした。心は18歳?青春真っ盛り 十歳は若返った事と思います。
 言葉では到底表現できない青春時代の、喜び、懐かしさ、驚き、ちょっぴり苦々しい思い出の数々。楽しく語り合い有意義な時間を過ごす事が出来ました。
 人生100歳時代、まだまだこれからと新たな第二の人生の意気込みを語り合い、楽しい時間を持つ事が出来た事と思います。
 これからは次世代に良き日本を伝えるためのお手伝いや、恩返しの人生かと思います。 
 皆さま方のご健康、ご活躍を心より祈念いたします。     
学年幹事代表 勢田博之  

当日の様子(写真)

沢山アップされています。ネット環境又はWiFi環境で閲覧ください。
高知学芸高校11期生合同同窓会
『卒業50周年記念同窓会』ご案内
2019/06/吉日
謹啓 初夏の萌しすら感じられる今日この頃、如何お過ごしでしょうか?
益々お健やかにてお過ごしの事と拝察いたします。
 さて、お久しぶりにお便り申し上げたのは、学芸高校11期生合同同窓会へのお誘いです。
 時の経つのは早いもので、私達が学芸高校を卒業してからなんと半世紀・50年になります。時の経つのを憂うばかりですね。元号まで変わりましたよ。
 今回は「高知学芸高校卒業50周年記念」と題しての同窓会です。一区切りと言うことであります。みんなで想い出話に花を咲かせたり、今や人生100歳時代、いやいやまだまだこれからだと新たな第二の人生の意気込みを語り合ったり。そんな楽しい時間になればと思う次第です。
 今回は開宴時間をお昼にしました。気軽にぶらっと出かけられる時間帯です。同期の皆さんに声を掛け合ってお誘い合わせの上お集まりくださいます様よろしくお願いいたします。
日時

令和元年8月18日(日) 正午から午後3時頃

場所
ホテル日航高知旭ロイヤル 3階
(高知市九反田9-15 TEL088-885-5111)
会費 男性10,000円 女性8,000円
二次会費2,500円(二次会の出欠ご予定もお知らせ下さい。会費別)
※会費(二次会費含む)は下記まで事前にお振り込みください。
  1.高知銀行 本店 普通預金 店番001
口座番号 1125144
口座名義 矢野嘉将(ヤノ ヨシマサ)
2.四国銀行 高岡支店 普通預金 店番236
口座番号 0591919
口座名義 矢野嘉将(ヤノ ヨシマサ)
追伸 ご欠席の方は近況をお知らせください。会場にて紹介させて頂きます。
返信のハガキに一筆頂ければ嬉しいです。
連絡先  近森 俊宏 : chikamor@ruby.ocn.ne.jp 
高知学芸高校出身の小笠原望(11期)さんの
ドキュメンタリー 映画「四万十 いのちの仕舞い」上映のお知らせ
 ドキュメンタリー映画「四万十〜いのちの仕舞い〜」は、高知県四万十市で診療所を営む内科医小笠原望先生と、四万十川流域で暮らす人々との交流を見つめながら「本当の豊かさ」や「本当の幸せ」をテーマに描きます。

    2018(平成30)年1月27日(土)より
        TOHOシネマズ高知<イオン高知>での劇場公開を皮切りに全国で上映
            ※ 1月27日(土)、1月28日(日)には、
                  11時45分〜の回(上映終了後に舞台挨拶を予定)
            ゲスト
                  小笠原 望 医師・溝渕雅幸監督

 町の中央を大河四万十が流れる高知県四万十市。人々はその恩恵や時には脅威を受けながらも川と共に生きている。四万十川流域の人々を医療の面で支える内科医の小笠原望さん。彼が営む診療所には、毎朝早くから大勢の人が訪れる。その一人ひとりに優しく語りかけ、話を聴き、そしてみる。診療所に来られない人やその家族は、家や入居する施設へ往診する。病を診るのではなく、患者さんをその家族も含め丸ごとみて、聴く。大河四万十の流域で、人と自然の「いのち」に寄り添う、小笠原望さんの日々を追う。

    (高知)TOHOシネマズ高知 2018年1月27日(土)〜
    (香川)イオンシネマ高松東 2018年2月3日(土)〜
    (徳島)イオンシネマ徳島 2018年2月3日(土)〜
    (愛媛)イオンシネマ今治新都市 2018年2月3日(土)〜
    (大阪)第七芸術劇場 2018年2月10日(土)〜
    (兵庫)元町映画館 2018年2月10日(土)〜
    (新宿)K'sシネマ 2018年2月24日(土)〜
    (愛知)名古屋シネマテーク ※公開日未定
2018年6月以降全国拡大公開予定
 
高知学芸高校11期生合同同窓会
『ひとあしお先へ卒業40周年同窓会』ご案内
2009/06/03
謹啓 初夏の萌しすら感じられる今日この頃、如何お過ごしでしょうか?
益々お健やかにてお過ごしの事と拝察いたします。
 さて、お久しぶりにお便り申し上げたのは、学芸高校11期生合同同窓会へのお誘いです。
時の経つのは早いもので、私達が学芸高校を卒業してから40年近くになります。前回2000年に卒業30周年を行いましたが、あれから早10年近くが経過しました。今回厳密には40年には1年早いのですが、時の経つのがあまりりにも早いので、この先いつなんどきどんな事があるかわからん、前倒しでやろう、と盛り上がり開催することになりました。題して『ひとあしお先へ卒業40周年同窓会』です。
 間もなく定年を迎えようとする年代の私達は、いま公的にも私的にも多忙な年代にさしかかり、さらに急変する社会環境はこれに拍車をかけ、立ち向かおうと奮い立つも、体力不足を感じつつ日々の暮らしに追い立てられてるのが現状ではないでしょうか?
 そんな折、日常のしがらみから少し離れて、懐かしい顔ぶれと懐かしい時簡にタイムスリップするのも一考かと・・・。如何とも難しい時間の経過とともに忘れかけ出したあの頃の思い出に浸りながら、久しぶりにみんなで集おうではありませんか。多くの参加をお待ちしております。
日時

平成21年8月15日(土) 午後6時から

場所
高知新阪急ホテル
会費 男性10,000円 女性8,000円
※会費は下記まで事前にお振り込みください。
  1.高知銀行本店営業部 店番001
普通預金 口座番号 1125114
口座名義 矢野嘉将(やの よしまさ)
2.四国銀行高岡支店 店番236
普通預金 口座番号 0591919
口座名義 矢野嘉将(やの よしまさ)
申込〆切:平成21年6月30日(火)
追伸 ご欠席の方は近況をお知らせください。会場にて紹介させて頂きます。
◆お手紙(あれば写真添付)◆メール(あれば写真添付)◆動画(DVDを郵送)などあればお知らせください。